シンプリストの部屋

シンプルな生き方で幸せに!

やる気と収納の密接な関係!?

 

”整理整頓””やる気”

一見何も関係がないように見えますよね。

ですが、意外なことにこの2つは密接に関係しています。

そのため部屋をキレイにしておくというのはとても大切なことです!

今回は整理整頓とやる気の関係について詳しく紹介していきます。

 

整理整頓とやる気の関係

早速ですが質問をします!

これから2つの例を紹介しますが、どちらの方がやる気が出るでしょうか??

・散らかっている部屋

・キレイに片付けられている部屋

この質問をすると、ほとんどの人が後者を選びます。

それはどうしてか??

本能的に人は”キレイな部屋の方がやる気が出る”ということを分かっているからです。

 

では一度周りを見渡してみてください。

今のあなたの部屋はどうなっているでしょうか??

 

 

キレイな部屋の方がやる気が出る理由

 

どうしてキレイな部屋の方がやる気がでると思いますか??

それには”脳”が関係しているからです。

では、「そもそも”やる気”とは何なのか?」というところから話していきます。

やる気とは”人が何かの作業を始めるときに奮い立つ気持ち”のことですよね。

でもそれは大きな間違いです。

 

やる気とは、、

何かを始めるときに奮い立つものではなく

       ↓

何かを始めてから奮い立つもの。

 

やる気とは何か行動をとった後に生まれてくるものです。

「勉強を始めたら楽しくなってきて終わりが見えなくなった。」

「掃除を始めたら、他のことなんて眼中からなくなってしまった。」

あなたもこのような経験があるのではないでしょうか??

もしこんな経験が実際にあるのなら、あなたの身の回りを積極的に収納することでやる気というものは生まれやすくなります。 

 

身の回りを収納して視野を狭くする!

 

ではどうして身の回りを整理する必要があるのか??

それは、”自分の視野を狭める”必要があるからです!

先ほども言ったように、やる気というものは行動を始めてから出てくるものです。

ですが、部屋が散らかっていると意識が散乱してしまい、脳が何をすればいいのかがわからなくなってしまいます。

そして、結局何も手をつけずに終わってしまう。

それこそがやる気が出ない理由です。

 

やる気の出るような部屋にするには??

 

ではやる気の出るような部屋にするにはどうすればいいのか??

とても簡単です!

”やるべき1つのことだけをデスクの上に置いてそれ以外は片付けることです。”

そうすることで、やるべきこと以外に意識がいかなくなり、すぐに取り掛かり始めることができるようになります。

やる気の出る部屋作りは別の記事であげていますのでそちらをご覧ください。

 

やる気の出るような部屋とは?を詳しく見る