ときめかないモノを置いておくだけで損してる!?5つの理由を解説。

スポンサーリンク

ときめかないモノは捨てるべき5つの理由!?

f:id:kaaa_booo:20180930182453j:plain

 

 

家にものが溢れかえっていて困っている人へ、

「ときめかないモノは捨てるべきですよ!!」

 

それは決して根拠がなくいっているわけではありません!

モノを捨てることで得られるメリットがたくさんあるからです!

 

www.sunaoni.net

 

 

モノを捨てるべき5つの理由

 

まずはモノを捨てる作業をする前に自分の大切なモノを想像して見てください。

自分がその大切なモノを見ていて心が動くものやときめくモノが何が把握しておいてください。

 

さて、あなたにとっての『ときめくモノ』が何かわかりましたか??

 

では5つの理由を書いていきます!

 

・本当に大切なモノが何かわかる

・ときめかないモノに頭もお金も使ってしまう

・無駄な出費がなくなる

・作業効率が上がる

・置いておいても結局使わない

 

これらを順を追って説明していきます。 

 

本当に大切なモノが何かわかる

 

f:id:kaaa_booo:20181009105100j:image

 

はじめに大切なモノを想像しましたよね??

『大切なぬいぐるみ』思い出の写真』などなど、

色々とあったと思います。

 

ではここでさらに想像してほしいのですが、

あなたが大切だと思っているものは他にはないでしょうか??

 

例えば、棚の奥を掃除していてすごく大切なモノが出てきた経験などはありませんか?

もしその経験があるというのなら『ときめかないものは捨てるべき』です!

 

これが一つ目の理由です。

 

おそらく自分の頭では把握しきれていない大切なモノはまだまだ押し入れの奥にあるはずです。

けれどその大切なモノは『ときめかないモノ』によって邪魔をされています。

 

なので本当にモノを大切にしたいなら自分にとって邪魔なものは捨てるようにしましょう!

 

www.sunaoni.net

 

 

ときめかないモノに頭もお金も使ってしまう

 

f:id:kaaa_booo:20181009105126j:image

 

『ときめかないモノ』を置いていることで頭もお金も使ってしまいます、、

置いているだけでコストを浪費していくのです!

 

例えばときめかないモノに対して、

「片付けないといけないけどめんどくさいなぁ、、」

「片付けるために収納グッズを買わないといけないなぁ、、」

 

ときめかないモノがあればあるほどそうなってしまうのです。。

モノを残しているだけで頭もお金も使ってしまうってなったら損ですよね??

 

・掃除のコスト

・頭で考えるコスト

・お金のコスト 

 

モノを置いているだけでそれらのコストがなくなっていくと考えると、ときめかないモノを捨ててもバチは当たりませんよ。

 

 

www.sunaoni.net

 

無駄な出費がなくなる

 

f:id:kaaa_booo:20181009105142j:image

 

先ほども書いたことなのですが、無駄なものがあるだけでお金が減ってしまいます。

 

モノが多すぎると自分が何を持っていて何を持っていないのか把握できなくなるので、無駄にものを買ってしまう可能性があります。

ものをすてることで そのようなミスも防ぐことができます。

 

 

また、出費といえばお金のことを思ってしまいがちですが時間を使うということも立派な出費です。

 

いらないものに30分迷って、自宅で欲しいものを探すのに30分迷えばいくらの出費でしょうか?

30分+30分=1時間

 

時給換算すると、、

1000円程度になりますよね??

いらないものが多ければ多いほどその無駄な時間が多くなってしまいます。

 

なのでお金もそうですが、時間の出費も大きな無駄となってしまいます。

一度自分が無駄なモノに欠けている時間を計算してみてください!

 

作業効率が上がる

 

f:id:kaaa_booo:20181009105200j:image

 

『ときめかないモノ』『ときめくモノ』

何か作業をするときどっちを使いたいですか?

 

おそらくほとんどの人が『ときめくモノ』だと思います。

 

僕は文房具が好きだったので受験勉強の例で話しますが、

好きな文房具を使いたいという理由で勉強をしていました。

やる気がないときでも、ときめく文房具を触りたいから勉強をする。

そのようにペンが僕のやる気をあげてくれていたのです!

 

けれど自分の好きなものでなければやる気は起こりません。

むしろやる気はそがれていくばかりです。。

 

ときめかないモノをそばに置いておくだけでやる気はなくなっていくので、ときめかないモノは自分にとってすごくデメリットになります。

 

www.sunaoni.net

 

置いておいても結局使わない

 

f:id:kaaa_booo:20181009105216j:image

 

『ときめかないモノ』は置いておいてもつかないことがほとんどです。

 

どうせおいておいてもそのときめかないモノの記憶はなくなっているし、見つけたとしても使いたいとは思いません。

いざその時には新しいものを買って古いものはさらに押し入れの奥に行ってしまいます。

 

置いておいても無駄になるものなので積極的にときめかないモノは捨ててしまいましょう!

もし捨てるのが嫌ならフリマアプリのメルカリなどもあるのでそれで売るとおススメですよ。

 

まとめ

 

以上がときめかないモノは捨てるべき理由でした。

・本当に大切なモノが何かわかる

・ときめかないモノに頭もお金も使ってしまう

・無駄な出費がなくなる

・作業効率が上がる

・置いておいても結局使わない

 

モノを置いておくだけでも多くのデメリットがあるので、いらないモノはどんどん捨ててしまうべきです!

最近ではミニマリストや断捨離という言葉も流行っているので流行にのるためにも自宅の整理整頓を検討してみてはいかがでしょうか??

 

www.sunaoni.net

 

スポンサーリンク