ワイヤレス充電のメリット・デメリットって??

スポンサーリンク

ワイヤレス充電 いいところ悪いところ

f:id:kaaa_booo:20180831121525j:image

 

iPhoneXやAppleWatchの登場によりどんどん話題になってきているワイヤレス充電。

 

『QI』という規格が搭載されているものならワイヤレス充電ができるような仕組みとなっています!

Appleでもワイヤレス充電のためのデバイスが開発されていますよね??

いつ登場するかわかりませんが、だんだんと普及していくのではないでしょうか?

 

そこで今回はワイヤレス充電のメリットやデメリットについて話していきたいと思います!

 

 

www.sunaoni.net

 

 

ワイヤレス充電のメリット・デメリット

 

ワイヤレス充電のメリット

 

・置くだけでいいので楽

・充電ケーブルを気にしなくてもいい

 

 

置くだけでいいので楽

 

f:id:kaaa_booo:20180831121517j:image

 

一番のメリットは『楽』という点ではないでしょうか??

ワイヤレス充電はiPhone充電をするためのコードをさす手間が省けます!

 

寝る前に充電するのがめんどくさく感じるときがありますよね、

「コードをさすだけなのにめんどくさい!」

そんな時ワイヤレス充電なら置くだけで充電されます。

 

コードをさす手間がめんどくさいと思わない人はワイヤレス充電は必要ないかもしれませんが、だとしても置くだけで充電できるのはとっても魅力的です!

 

これが一つ目のメリットです。

 

 

 

 

充電ケーブルを気にしなくてもいい

Apple Lightning - USBケーブル (1.0m) MD818ZM/A

 

 

『コードの断線』

スマホユーザーなら一度は経験したことのあることではないでしょうか??

あれって結構すぐ断線しますよね。

 

純正コードも決して安くはないので断線した時には無駄な出費が出てしまいます。そうならないために断線に気を使ったり、コードを慎重に扱うのもめんどくさいですよね。

 

ワイヤレス充電だったらそのストレスから解放されます!

 

コードの断線について考えないでいいのはすごくメリットではないでしょうか? 

 

 

Apple Lightning - USBケーブル (1.0m) MD818ZM/A

Apple Lightning - USBケーブル (1.0m) MD818ZM/A

 

 

 

ワイヤレス充電のデメリット

 

ワイヤレス充電のデメリットはこれらのことが考えられます。 

 

・充電しながら使いにくい

・充電速度が遅い

・充電される場所とされない場所がある

・分厚いスマホケースでは対応不可

 

 

充電しながら使いにくい

 

ワイヤレス充電パッドは置きながら使うものもあれば立てかけながら使うものもあります!

 

Qi 急速 ワイヤレス充電器 NANAMI Quick Charge 2.0 二つのコイル Qi認証済み ワイヤレスチャージャー 置くだけ充電 iPhone X/iPhone XS/iPhone XR/iPhone XS Max/iPhone 8/iPhone 8 Plus、Galaxy S9/S9 Plus/Note9/Note8/S8/S8 Plus/S7/S7 Edge/Note 5/S6 Edge Plus、他Qi対応機種 USB付属 qi 充電器 (黒)

 

Anker PowerPort Qi 10 (10W Qi認証済み プレミアムワイヤレス充電器) iPhone X / 8/8 Plus/Android、GalaxyS9 / S9+ / S8 / S8+、Nexus等 その他Qi対応機種 各種対応

 

上記のようなものなのですが、みてわかるように充電するときにはおいて使わないといけません。

 

なんといってもこれが不便です!

 

充電するときって就寝前が多いと思うのですが、寝ころびながらスマホって触りますよね。ネットサーフィンやゲーム・Youtubeを見ると思うのですが、ワイヤレスパッドでは寝ころびながら使うことは非常に難しくなっています、、

 

「だったらコード付きのほうがいい!」と僕は思ってしまうので充電しながら使えないのは大きなデメリットです。

 

 

充電速度が遅い

 

f:id:kaaa_booo:20180831120923j:image

 

充電速度は有線コードのほうが圧倒的にはやいです!

 


iPhoneXでワイヤレス充電使ってみたら予想外の結果に!!!!

 

充電速度についてはこの動画で検証しているのでよかったらご覧ください。

 

およそライトニングケーブルのほうが2倍の速度で充電できるそうです。

そんなことをきけばライトニングケーブルのほうがいいと感じてしまいますよね、、

 

充電するのに速度は気にしないという人ならワイヤレス充電は買いですが、速度を重視する人はおススメしません。

 

ただワイヤレスパッドもどんどん進化してきて、高速充電に対応したものも制作され始めているので急速充電には期待です!

 

 

充電される場所とされない場所がある

 

f:id:kaaa_booo:20180831121507j:image

 

ワイヤレス充電パッドにはコイルが内蔵されています。

スマホにも同様にコイルが内蔵されています。

 

ワイヤレス充電の仕組みはそのコイル同士を近づけて磁界を発生し充電が可能になるのですが、逆を言えばそのコイルを近づけなければ充電がされません。

 

コイル同士が本当にしっかりと近くにないと充電されないのです。

ワイヤレスパッドに置いているのにコイルの位置が合わずに充電されないことが頻繁に起こるそうなので充電パッドに置くときには気をつけなければいけません。

 

 

せっかくコードをさす手間がなくなったのに、充電する位置を考えないといけないのなら余計にめんどくさいですよね。

 

 

分厚いスマホケースでは対応不可

 

 

WAYLLY ウェイリー iPhoneケース iPhone 6/6s/7/8 対応 どこでもくっつく 耐衝撃 (LOGO WHITE)

 

 

分厚いケースなら充電されない可能性があります。

 

お気に入りのケースが分厚いものでワイヤレス充電に対応していなかったら泣く泣くライトニングケーブルに変えざると得ないですよね。

 

せっかく買ったのにつかえなかったら無駄になってしまうので、購入する際には確認することをおススメします。

 

 

www.sunaoni.net

 

 

ワイヤレス充電の真価

 

ワイヤレス充電のメリットデメリットを書いたのですが、ネットでもデメリットの方が多い印象でした、、

他のユーザーの方もメリットよりもデメリットの方が多く感じているようですね。

 

ただ。現段階ではデメリットの方が多いワイヤレス充電ですが、すごい製品も開発され始めています!

近くにスマホを置くだけで自動的に充電されるような画期的な製品ももうすぐ登場するので新しいワイヤレス充電に期待しましょう!

 

 

www.sunaoni.net

 

 

 

スポンサーリンク