今話題のVtubeとは??〜気になる疑問を解決〜

スポンサーリンク

最先端の流行りVtubeとは??

 

キズナアイ 1/7 完成品フィギュア

 

 

2005年に登場して今や爆発的な人気となっているYoutube業界。

 

10年以上経過しているのにも関わらず、Youtubeは勢いを落とすどころかどんどん勢力をつけてきています。

今や若者のほとんどはYoutubeを見ていると言っても過言ではありません。

 

そしてついにYoutubeにも新時代が到来しました!

それこそが今話題沸騰中の『Vtube』です!

 

 

www.sunaoni.net

 

 

Vtubeとは?

 

キズナアイ 1st写真集 AI

 

Vtubeという言葉は聞いたことがありますか?

つい最近話題になった言葉なので知らない人もいるかもしれませんね。

 

けれど『キズナアイ』という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

そのキャラクターこそがVtube業界を牽引している超有名なキャラクターです。

この上に貼っている画像こそがキズナアイなのですが、Youtube業界でいえば『HIKAKIN』のような立ち位置です。

 

そんな何かと世間をさわがしているVtube業界

この先どうなっていくのか気になりますよね。。

 

 

Vtubeについて 

 

f:id:kaaa_booo:20180926122145j:image

 

そもそもVtubeとはvirtual youtubeの略で、

 『3DCGの技術でキズナアイのようなキャラクターを作り、モーションや音声をふきこんでYouTuberのように楽しいコンテンツを作る』というものです。

 

 

Vtuberがやっていること自体はYoutuberとほとんど変わらないのですが、

唯一違う点として、『3DCGのキャラクターが演者として動画に出演している』ということです。

 

動画に出演しているのが生身の人間ではなく3DCGのキャラクターなので、生身の人間ができそうにないことも動画にして素晴らしいエンターテイメントを見せてくれています。

 

それこそが今Vtubeが急激に流行ってきている理由です!

 

 

VRコンテンツ開発ガイド 2018

VRコンテンツ開発ガイド 2018

  • 作者: あるしおうね,岡田和也,ゆーじ,Gugenka三上昌史,Gugenka姫路拓也,Gugenka五十嵐拓也,Gugenka竹石満里奈,ウダサン(宇田川祥彰),吉高弘俊,神山大輝
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション
  • 発売日: 2018/08/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

Vtuberの紹介

 

具体的にVtubeとして活動しているキャラクターを紹介するならば、

・キズナアイ

・ミライアカリ

・カグヤルナ

・シロ

などがVtubeを盛り上げています。

 

特に何度も出てきている一番注目のキズナアイを簡単に紹介していきたいと思います。

 

キズナアイ

 


【自己紹介】はじめまして!キズナアイですლ(´ڡ`ლ)

 

上の動画を見てもらえばわかると思うのですが、

『キズナアイ』とはとてもかわいい3Dのキャラクターです

 

2016年にYouTubeで動画投稿を開始し

2018年8月現在チャンネル登録者は 210万人を突破しています!!

 

驚くべき数字ですよね、、(笑)

 

また驚く点はほかにもあって、

・テレビ番組の出演

・スマホアプリのキャラクターとして登場

・音楽活動

 などすでに様々なジャンルに進出しています。

 

2016年からたった2年でこの成長速度は尋常ではないですよね、、笑

 

ここで疑問に思うことはありませんか??

「こんなに一気に成長してもう流行りが終わるんじゃないの?」 

 この記事を読んでいるあなたはどう思いますか?

 

僕はもっと成長していくと予想しています。

どうしてか?

その理由は『3D技術の向上』です!

 

最新3DCGの技術

 


ミスiD 2018 saya 050-2 /132

 

まずはこの動画を見てください。

 

 

 

これは『saya』という人物なのですが、

驚くべきことに人間ではありません!

 

とても人間のようにリアルに作られているのですが3Dのキャラクターなのです。

本当にリアルですよね。。笑

 

この動画をみてもらえればわかるように現在の3DCGの技術はここまで進歩しています。

 

この技術の向上こそがVtubeがさらに流行っていく理由です。

 

 

3DCG技術とVtubeの拡大

 

f:id:kaaa_booo:20180926122145j:image

 

先ほど紹介していたキズナアイも3D技術を使っているのですが、『saya』のようにここまでリアルに作られていません。

キズナアイはどちらかというと2次元のキャラクターを3次元にした感じです。

 

でも『saya』を見て気づいたと思うのですが本当に人間のようですよね。 

 

ではこの先『saya』のようなキャラクターが普及していけばどうなるのか??

 

今どんどん拡大しているVtube業界はもちろんのこと、

『テレビ業界』『アプリ業界』など

映像に関わるすべての業界にこの3DCGの技術は使われていきます。

 

まさに映像業界の常識を覆すようなことが起きようとしているのです。

その技術が登場してVtubeが盛り上がらないわけないですよね。笑

  

 

www.sunaoni.net

 

 

さいごに

 

f:id:kaaa_booo:20180926122207j:image

 

最後に僕の意見を書いておきたいと思います。

 

今の流行をみてもわかるようにVtubeはとても流行っていくものです。

特に今はアニメキャラクターのような『キズナアイ』が人気となっています。

しかしこの先はアニメキャラクターではなく『saya』のような人間のようなキャラクターが流行っていくと思います。

俳優や女優、テレビのタレントは3DCGキャラクターにとられてしまうかもしれません。

それほどまでにこのVtubeというものは勢いを持っています。

 

今後のVR技術はもっともっと成長していくので、楽しみに期待して待ちましょう!

 

 

 

www.sunaoni.net

 

スポンサーリンク