AirPodsの充電時間とバッテリーの持ち時間について

スポンサーリンク

AirPodsの充電時間とバッテリーの持ち時間について

 

f:id:kaaa_booo:20180926235105j:image

 

AirPodsのバッテリー時間って気になりますよね、

「公式サイトに一応情報は書いているけど実際にはどれくらい持つの?」

「充電ケースって何時間くらいで完全に充電されるんだろう。。」

 

そんな疑問に答えるために今回は実際にAirPodsの充電時間やバッテリーの持ち時間について検証してみました。

 

・イヤホンのバッテリーの持ち時間

・イヤホンの充電時間

・本体ケースの充電時間

・イヤホンを充電するのに使う本体ケースのバッテリー量

の順番で話していきたいと思います。

 

(今回は半年間使用したAirPodsで検証していきます。)

 

www.sunaoni.net

 

 

 

AirPodsのバッテリーまとめ

 

今回僕はAirPodsの本体(ケース)部分、イヤホン部分の充電時間・使用時間についてそれぞれまとめてみました!

 

イヤホン部分のバッテリー持ち時間

 

f:id:kaaa_booo:20180926235156j:image

 

まずはイヤホン部分のバッテリーの持ちから話していきたいと思います。

Appleの公式情報では最大駆動時間は5時間となっているのですが、実際はどのくらい持つのでしょうか??

 

僕のAirPodsは半年間使用したのでバッテリーが最大の5時間持ってくれれば嬉しいのですが、流石に劣化しているとは思います、、

半年間使用したAirPodsのバッテリー状況はどうなっているのでしょうか??

 

結果

 

バッテリーの持ち時間は、、

 

f:id:kaaa_booo:20180823175636p:image

 

イヤホンの連続使用可能時間:4時間5分

 

しっかりと100%から0%になるまで使用した結果、約4時間でした。

公式サイトでは最大5時間の連続使用可能と書いてあるので少しバッテリーが劣化していてショックです、、

 

半年間AirPodsをハードに使用していたので仕方のないことなのですが。。

半年間で最大バッテリー容量が1時間減ったということは、1年使えば2時間減るということなのでしょうか?

 

もしそうだったとしたら3時間では少し不便になりますね、、

 

 

www.sunaoni.net

 

 

イヤホン充電時間

 

f:id:kaaa_booo:20180926235448j:image

 

イヤホンの充電時間はどのくらいなのでしょうか??

Appleの公式サイトでは充電ケースに15分間充電するだけで3時間の連続使用が可能になると書いています。

 

15分で3時間使用できるということは100%になるまでも早そうですよね!

 

では検証した結果を話していきたいと思います。

 

結果

 

イヤホンの充電時間は、、

 

f:id:kaaa_booo:20180823180644p:image

 

イヤホンの充電時間:19分58秒

 

思っている以上に早くてびっくりしました。。

これは非常に嬉しい誤算です。

 

約20分でイヤホンのバッテリーがほぼMaxに回復するのなら、先ほどの連続使用時間が多少短くなっても気にならないかもしれませんね!

 

AirPodsを4時間も5時間も続けて使用する人は稀にしかいないと思うので、通勤通学に使用する分にはバッテリーに困ることはないですね。

 

 

本体(充電ケース)の充電時間

 

f:id:kaaa_booo:20180926235500j:image

 

本体の充電時間はどれくらいなのでしょうか?

イヤホンのように20分で100%になることはないですよね、、笑

 

では早速検証した結果を見ていきましょう。

 

結果

 

本体ケースの充電時間は、、

 

f:id:kaaa_booo:20180823175617j:image

 

本体(充電ケース)の充電時間:1時間52分

 

約2時間で100%までいきましたね。

これも思ったより早かったです。

 

ちなみにコンセントのタップはiPhoneに付いている

Apple 5W USB Power Adapter iphone 充電器 MD810LL/A』を使いました。

 

5wで2時間だったので、iPad用の10wの『アップル iPad 10W USB電源アダプタ』ならもう少し早くなりそうですね。

 

 

ちなみに余談ですが、今話題のワイヤレス充電ではw数が低くなるので、充電速度が劇的に落ちてしまいます。

コードを差さなくていい利点の代わりに不便な点もあるので現状あまりオススメしません。

 

www.sunaoni.net

 

 

イヤホンを充電するのに使う本体ケースのバッテリー量

 

f:id:kaaa_booo:20180926235105j:image

 

イヤホンを0%→100%までするのに本体ケースはどのくらいのバッテリーを使うのでしょうか?

 

それについても気になったので検証してみました。

 

結果

 

本体が使用する一回のバッテリー量は、、

 

 

f:id:kaaa_booo:20180823180653p:image

 

本体が一回で使用するバッテリー量:14%

 

 

イヤホンを0%→100%にするのにつかうバッテリー量は14%です。

本体(ケース)が100%の状態なら約6回充電できる計算ですね。

 

これは十分な回数ではないでしょうか?

 

最大5時間の連続使用で6回充電すれば30時間はできます。

Appleの公式サイトでは24時間以上聞き続けられるようになっていると書かれていたのですが、最大24時間ではないので気になっていました。

 

AirPodsを100%にして出かけるだけで30時間の使用が可能なら2泊3日程度ならモバイルバッテリーもなしで大丈夫ですね。

 

まとめ

 

さいごに今回検証したデータをもう一度まとめておきます。

 

・イヤホンの連続使用可能時間:4時間5分

・イヤホンの充電時間:19分58秒

・ 本体(充電ケース)の充電時間:1時間52分

・本体が一回で使用するバッテリー量:14%

 

 

AirPodsはとてもいい製品なのですが、iPhoneからじゃないとバッテリーが確認できないのは不便です、、

なので今回のこのデータを頭の中に入れておくだけでAirPodsの管理が楽になるので良ければ参考にしてください!

 

 

www.sunaoni.net

 

スポンサーリンク