高校野球の坊主は伝統なのか?悪しき風習なのか?

スポンサーリンク

高校野球の坊主問題について

 

f:id:kaaa_booo:20180926004824j:image

 

先日野球中継を見ていてこんな疑問を持ちました。

「どうして高校球児だけが坊主なんだろう?」

 

なぜか野球少年は坊主にしないといけないという風潮が昔からあります。

『昔からやっているから坊主にするのが当たり前。』

果たしてそれは当然なのでしょうか?

悪しき風習になってしまっているのではないでしょうか?

 

なので今回は高校野球の坊主の風潮が伝統なのか悪しき風習なのかについて話していきたいと思います。

 

www.sunaoni.net

 

 

 

伝統なのか?悪しき風習なのか?

 

f:id:kaaa_booo:20180926004847j:image

 

まず高校野球といえば一番にイメージするものはなんでしょうか?

『甲子園』『青春』『涙』

色々なものがあると思うのですが、

今回僕が注目した点はタイトルにもあるように『坊主』です。

 

 

学生野球だけが坊主

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

 

 

上の写真を見てほしいのですが、この写真の高校球児は坊主ではないですよね。

プロ野球を見ていても坊主ではありません。

ほとんどの人が坊主ではないまま野球をしています。 

 

ではどうして実際の高校球児だけが坊主なのでしょうか?

 

昔からやっている伝統だからでしょうか?

 

その答えを出すためには

『そもそも伝統とはなんなのか?』

そこから考えないといけないですね。

 

 

伝統について

 

f:id:kaaa_booo:20180926004858j:image

 

そもそも伝統とはなんなのか?

過去からやり続けていることは全て伝統になるのか?

 

なりません。

 

伝統とは

「過去の良いものを後世にも残してあげる」ことです。

 

『京都の祇園祭り』や『漆焼き』など素晴らしいものが伝統となります。

 

ただしその伝統には注意点があります。

「伝統とは移り変わっていくものなのです。」

良きものを残し良くないものは淘汰する。

そんな風に形を変えて残っていくものだけが伝統となります。

 

 

「日本の伝統」の正体

「日本の伝統」の正体

 

 

 

 

高校野球の坊主は?

 

f:id:kaaa_booo:20180926004906j:image

 

では話を戻して、

高校野球の坊主は伝統なのでしょうか?

 

僕はどっちとも取れると思います。

ある視点から見れば伝統で、別の視点から見れば悪しき風習にもなりうるものです。

 

確かに昔は全員が坊主でした。

でもその伝統は変わるべきだと思っています。

 

僕は以前友人からこんな話を聞いたことがあります。

「野球部に入りたかったけど、野球部に入ったら坊主にしないといけないから部活に入らなかった。」

 

この言葉を聞いて悲しくなりませんか、、?

本来スポーツは楽しむものなのに、坊主という障壁のせいで野球というスポーツをすることができなかった。

 

これは立派な悪しき風習ではないでしょうか?

 

 

 

率直な意見

 

f:id:kaaa_booo:20180926004928j:image

 

僕の意見としては、「強制的に坊主にさせることは悪しき風習だと思います。」

友人の話でも合ったように、本来スポーツを楽しみたい人もいるのに、坊主のせいでスポーツが出来ないのならそれは伝統でもなんでもありません。

 

スポーツをするための枷を作ってしまっているだけです。

 

だったら坊主制度をなくせばいいというのが僕の意見です。

 

もちろん「坊主にするな!」とは言いません。

「坊主を強制しなくてもいい」と言いたいのです。

 

伝統とは無理やり守らされるものではないと思っています。

いいものだけが必然的に残っていくものではないでしょうか?

 

なので野球の坊主も良いものなら残っていき必要のないものなら消える。

 

そうして残ったものが伝統として残っていくものだと僕は思っています。

 

一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出す自己管理~

一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出す自己管理~

  • 作者: 小川晋平,俣野成敏
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2015/04/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 

さいごに

 

本来スポーツとは楽しむものだと僕は思っています。

けれど悲しいことに坊主が理由でスポーツを諦める人もいます、、

だったらこの風習を無くせばいいとも思っています。

 

今や坊主反対派の意見はだんだんと世間にも広まっていき、昨年夏の高校野球に出場していた慶応高校の生徒は坊主の生徒がほとんどいませんでした。

 

このように強制しない学校も出てきているので、その考えが普及していけばいいと思っています。

 

 以上高校野球の坊主についてでした。

 

 

一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出す自己管理~

一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出す自己管理~

  • 作者: 小川晋平,俣野成敏
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2015/04/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 

スポンサーリンク