Are you perfect human?

スポンサーリンク

f:id:kaaa_booo:20180807195550j:image

 

Are you perfect human?

or

not perfect human? 

 

 

 

最近始めたこのブログ

 

僕はこのブログを最近始めました。

約一ヶ月前くらいかな、?

まだ一ヶ月しかやっていないですけど、

一ヶ月も続いたのです!

 

どうしてそんなことで驚くのかって??

晩年3日坊主マンだったからです、、、

 

そんな3日坊主マンがどうしてここまで続けることが出来たのか?

 

それは完璧を求めずいい加減にやってきたからです。

 

今回は晩年3日坊主だった僕が、完璧を求めずいい加減にするだけで続けられた理由について書いていきたいと思います!

 

www.sunaoni.net

 

 

完璧ではなくいい加減

 

先ほども書いたように僕は一ヶ月間ブログを続けることが出来ました。

決して毎日更新とはいきませんでしたが、挫折はしていません

 

それは完璧を求めずにいい加減にやっていたからだと思っています。

 

ブログを書くことは誰にも叱られることなく自分のペースで更新することができます。

僕はこの叱られることがないということ続けるためのがキモだったのではないかと考えました。

 

「誰にも叱られることがない。

だったら完璧じゃなくてもいいや、

いい加減のところでやめよ。」

 

その考えが自分の気持ちをにしてくれていたのです。

 

ずっと完璧にしなくちゃと思っていれば、しんどいです。

 

はじめのうちは頑張れても後から挫折してしまいます。

僕はそれこそが3日坊主たるゆえんではなかったのかと思いました!

 

 

誰かのために

 

今までは誰かに怒られないように認められるために

「しっかりやらなくちゃ!!」

という気持ちで意気込んでたからこそ疲れてしまっていました、、、

 

けれどいい加減にしていたところで誰に怒られることもない。

「だったらある程度出来たと思ったらそこでやめてしまえばいい!」

そう思ったのです。!

 

たしかに完璧を求めずっと頑張っている方が成長の幅は大きいかもしれません。

でもそのかわり挫折の可能性も大きいのです。

 

「自分は完璧にやっているつもりなのに誰も認めてくれない。」

そう思ってしまったら最後、

燃え尽きて消えてしまいます、、、

 

 

 だったら完ぺきじゃなくいい加減

 

僕はそうしてここまでやってきました。

 

けれど勘違いしてほしくないことが一つがあります。

 

 

「いい加減」と「適当」を混ぜてしまってはいけません。!

 

いわばいい加減とは80点を目指すのです。

それに対して適当50点、いや、もしかしたらもっと低いかもしれません

 

適当にやったものは適当さが伝わってしまう、、

 

「だから決して100点でなく、自分にとっての80点を!」

 

自分が挫折することなく、読者にも満足してもらえるようなペースで続けて来られたことこそが3日坊主だった僕がここまで来れた理由です!

 

 さいごに

 

『完璧を求め100パーセントを出しきる。』

それが出来る人は羨ましいです。

僕はそれが出来ない弱い人間でした。

 

でもそんな僕が思うのは、

「一回だけ100点を取ればいいのではない!」と言うことです!

 

この先もずっと続けて行かないといけないのです!

仕事にせよ、ブログにせよ、ずっと続けていかないといけないのです!

 

ずっと100点を目指そうを思って頑張っていたらいつかパンクしてしまいます。

 

だったら自分にとってのいい加減な生き方をしていきませんか??

それこそが完璧ではなくいい加減な生き方

 

 

www.sunaoni.net

 

 

 

スポンサーリンク