コントロールをする人、される人。どちらにもならないで下さい

スポンサーリンク

あなたは決して他の人にコントロールされることはありません。

たとえメンタリストのDaigoだとしてもコントロールされることはないのです。

だからこそあなたはやりたいことをやれる

 

f:id:kaaa_booo:20180731174239j:image

 

はじめに書いたように、あなたは他の人にコントロールされることはありません

自分をコントロールできるのは自分だけなのです。

 

ゲームをしたいと思ったらゲームをし、ゲームをやめたいと思ったらやめる。

親にやめなさいと言われてやめないのは、自分がゲームをするという選択をしているから。

このようにあなたをコントロールするのはあなたなのです。

ということは、他の人にも同じことが言えます

 

みんなそれぞれが自分の行動を決められる。

僕はあなたにこの考えを知っておいてほしいと伝えます。

 

なぜか?

 

あなたの生き方を決めたときに関わってくるからです。

 

「自分はこの生き方で生きていくんだ。」

確固たる想いをもってその道に進んでいくと決めた。

でもそこにはあなたを批判する人がいます。

嫌ってくる人もいる。

 

この時です

この時にあなたが先ほどの考えを持てていれば、あなたはまっすぐに進んでいくことが出来るでしょう。

 

どうしてなのか?

先ほども言ったように、自分をコントロールできるのは自分です。

ならば批判を言ってくる人をコントールするのは誰か

本人なのです。

 

自分が進む道を決めたのに、人の批判のせいでやめてしまう。

嫌われるのが怖いから。

 

そうはならないでください。

 

たとえ他の人に嫌われようとも、それはその人の問題なのです。

その人をコントロールすることはできないのです。

批判してくる人のために歩みを止めないでください

 

確かに批判者の中にはあなたのことが気に入らなくて批判してくる人もいるでしょう。

けれどその逆であなたのことを気に入って応援してくれる人もいるはずです。

 

だからそんな人の意見に惑わされないでください。

自分をコントロールできるのは自分です。

他の人は他の人の問題です。

関与してはいけません。

 

だからこそ人を気にせずにやりたいことやるべきなのです。

 

あなたはあなたの問題を解決して下さい。

自分のために生きることが結果的に人を救うようになれるはずです

 

 

 

 

 

スポンサーリンク