就活 簡単に3月までに内定を獲得する方法!?

スポンサーリンク

 

こんにちわ!!!

かーぼーです!

 

今回は

どうすれば3月までに内定をゲットできる??

 

そんな疑問に答えていきたいと思います。

 

 

あなたがこの記事を見ているということは、

「就活って不安

「就活に苦しんでいる先輩の話を聞いたら大変そうに思った。」

「インターネットを見ていても、就活は厳しい戦いだったと書いてあった。」

こんな思いを抱いているから不安なのではないでしょうか?

 

 

たしかに就職活動は大変です。

僕の周りでも苦しんでいる人はたくさんいました。

 

でも、

そんな中僕は大変だと感じませんでした。

それはどうしてなのか?

 

ずばり、、、

 

早い段階で内定を持っていたからです!!

 

どうして内定を早くに獲得できたのか、

みんなが気になるところだと思うのでその点について書いていきたいと思います。

 

 

 

そもそも就職活動とは??

 

簡単に言うと、将来働く会社を探す旅です。

自分にあっている会社はどこか、楽しくやっていけそうな会社はどこなのか。

そのように会社を見つけるのが就職活動です。

 

 

では次に、

どうして多くの人が就職活動で苦しむの?

 

その理由は、心に余裕を持てないからだと思います。

心の余裕さえあれば就職活動は苦しく感じません。

むしろ楽しさまで感じます。

 

 

では、その心の余裕を感じるには?

 

そこで内定が必要なのです!

 

早い段階で内定を獲得することで、心に余裕ができます!

 

「本当に内定をもらうだけで心に余裕ができるの?」

 

絶対にできます!!!

 

 

 例えば、

就職活動でよく言われている言い伝えがあります。

内定を一つ獲得すればあとはポンポン内定が出る。

 

これは偶然ではありません。

心に余裕ができるからです。

 

内定を一つもらうことで心に余裕が出来、別の企業も気負わずに面接に挑むことが出来ます。

面接で一番大切なのは、素直にコミュニケーションするということです。

 

素直さを出すには、心に余裕がないとできません。

 

「何が何でも内定が欲しい。」

 

そのような考えをもって面接に挑んだら、人事の人に一瞬で見抜かれます。

 

だから内定を一つ持っておくことは大切なのです。

 

けれど、

そんな簡単に内定なんてでない」と思っているあなた。

 

そんなことありません !

 

意外と簡単に内定は出ます。

 

 

けれど、そのためにはやらなければいけないことがあります。

 

それはなにかというと

ずばり、、、

 

3回生の夏からのインターンシップです!

 

早い段階で内定をもらいたいのであれば絶対に必要なことです。

インターンシップに行くことは本当に多くのメリットがあります。

 

インターンシップとは単なる仕事体験ではありませんよ?

 

「なんだと思いますか??」

 

あなたの答えはわかりませんが、おそらくそれも一つの答えでしょう!

 

けれどぼくが一番伝えたいメリットは、

 

人の情報を企業に知ってもらった。

 

ということだと思っています。

 

 

他にも自己PRの作成に役出つ。知らない人とのコミュニケーションがうまくなる。

たしかにいろいろあるのですが、

 

 

やはり一番良かったと思えるのは、

個人の情報を企業に伝えたことです。

 

 

 

どうして個人の情報を企業に知ってもらうと良いの??

 

想像してみてください。

 

例えば、

あなたの友達にとてつもなくすごい偉業を成し遂げた人がいるとします。

彼はどんな企業に行こうとも必ず受かるでしょう。

企業もそんな彼を欲しがるでしょう。

 

けれど企業は悩んでいます。

どうしてでしょう??

 

それは、

彼に対して連絡を取る方法がないからでした。

 

彼がどこの大学にいて、何をしている人なのか。

なにもわからなければ連絡が取れないのです。

 

どれだけすごい人であろうと、連絡が取れなければ企業は採用できないのです。

 

 

だったら採用される人はどんな人?

連絡が取れる人なのです。

 

その中で能力の差によって選ぶ選ばれないは決まっては来ますが、

連絡が取れなければ企業の目にも止まらないのです。

あなたがどれだけすごい人であろうとなかろうと。

 

すごい人であれば後からでも全然巻き返せるのですが、

 

もしあなたが何も自慢できるようなことをしていない。

 

そう思うのであれば、余計に夏のインターンシップに参加することをお勧めします。

 

 

夏に就職活動している母数は少ないです。

情報が解禁される3月に比べれば圧倒的に少ないです。

 

少ないということは選ばれる可能性が高まります。

 

それが早い段階の内定につながります。

 

企業も優秀な人材をはやくから取りたいと考えています。

 

だから夏のインターンシップでいい印象を抱いた学生にはじゃんじゃんアプローチを仕掛けてきます。

 

そこであなたにも声がかかり、早くに内定を獲得することが可能です。

 

これが早い段階で内定を獲得する仕組みです。

 

 

 

このように、

3月までに内定を獲得するのは意外と簡単なのです。

インターンシップに参加し、早い段階で多くの企業から声がかかるからその選考を受ける。

それだけなのです。

それであなたの就活が楽になるかしんどくなるかが決まってきます!

 

 

 でもやっぱり、、、

「3回生の夏休みは遊びたい!」

もちろんその気持ちはわかります。

 

けれど就職活動とは人生を左右する大きなライフイベントです。

そこで大きく道を間違えないように、できるだけ早い段階から準備をしましょう!

早い段階から頑張れば、どうせ4回生の夏休みは自由なのです。

 

4回生の夏休みまで就職活動したくないですよね?

 

3回生の夏に遊ぶ4回生の夏に遊ぶか。

どちらがいいかなんて聞かなくてもみんなの答えは出てますよね?

 

 

あなたの人生を左右する就職活動。

楽しく終えるか苦しむかあなた次第です。

あなたの夢にはどの道があっているのか、一歩一歩進んでいってください!

就職活動で悩みがあれば何でも質問してきてください!

出来る限りで助けになります!!

絶対に悔いの残らない就職活動を頑張ってください!!

 

スポンサーリンク