あなたが叶えるために必要なこと。

スポンサーリンク

 

「今までやりたいことなんて何もなかった。

そんな僕がやっと見つけた夢。どうしても叶えたい。でも誰も認めてくれない。応援してくれない。どうせ出来っこないだろと言われる。僕もそう思う。

だって夢まで遠すぎるから。でも叶えたい。せっかく見つけた夢だから。」

 

「あなたは叶えたい夢に出会えたんですね!。ならば成し遂げましょう!」

 

「でもどうしたらいいかわからない。自分の夢だけど夢までが遠すぎて何をしたらいいのかが。」

 

「夢を見るときにゴールだけを見るから悩むんです。ゴールにたどり着くには何をすればいいのか。一歩一歩進んでいくにはなにをすればいいか考えるのです。

誰しもいきなり夢にたどり着く事なんて出来ません。小さい目標をいっぱい作るのです。小さい目標ならコツコツこなして行くことができますよね?

せっかく見つけた夢。やりたいことがなかったあなたが見つけた夢。絶対に掴んでください!」

 

 

あなたには夢がありますか?

人生をかけてでも叶えたい夢が。

誰になんと言われようと成し遂げたい夢が。

そんな夢を夢のまま終わらしてしまうのですか?

やっと見つけたんです。やる前に無理と決めつけることだけはしないで。

 

 

あなたは今大きい山を登ろうとしています。

その頂上は遥か遠く、雲の上。

今は拝むことすらできません。

 

けれどその山はあなたが見つけた山です。どれだけ大きい山であろうとあなたが見つけたのです。

 

自分でその山を登りたいと思ったのなら、どれだけ先が見えなくても一歩一歩進んでください。

 

あなたの登る山には色々な困難があるでしょう。

どれだけ頑張っても乗り越えられない壁。でもそんな壁を乗り越えないと頂上にはたどり着かないのです。

 

困難に負けて山を降りることは簡単です。

死んでもいいなら飛び降りたらいい。

あなたが人生をかけて追いたい夢を諦めるのは死ぬのと同じくらいだと思います。

 

だからこそ、どれだけ辛くても諦めないで。進んでる限り絶対近づいてる。

 

 

頂上にたどり着くことは決して簡単なことではありません。

いくつもの困難があなたを襲うでしょう。

でもその困難の数が多ければ多いほどあなたは登りきった時、輝いています。

 

その山を登ることは誰にも邪魔できません。

あなたが決めるのです。たとえ登りきれなかったとしても、あなたは自信に満ち溢れているはずです。そこまで登ったんだから。

 

 

チャンスはいつくるかわかりません。ましてや何回くるのかもわかりません。

だからチャンスがきたと思ったら挑戦してください!きっとその一歩があなたを頂上まで導いてくれます。

スポンサーリンク