『時間に余裕を持つ』=『心に余裕を持つ』

スポンサーリンク

 

『何事も早め早めに!』

『早くに行動するから気づくことがある。』

 

僕はある経験からこの言葉の意味を知ることができました。

 

それは『就職活動』です!

 

 

近年の就職活動はだんだん前倒しになってきていると言われています。

そんな最中、僕も早くから就職活動をしていました。

 

いわゆる『インターンシップ』に多く参加していました!

インターンシップとは、『お仕事体験』のようなものです。

 

僕は夏休みに30社ほど参加したのですが、そこで感じたことがありました!

 

それは『すべての企業』が『魅力的』だったことです!!

 

人事の方はプロなので学生たちに興味をもたせる話し方をします!

 

そして、学生はその企業を好きになります!!

「好きになることはいいことじゃないの??」

そう思われるかもしれません。

 

好きになることは決して悪いことではありません!

 

けれど裏を返すと、『その企業のことを好きになってしまう』のです!

どういう意味かというと、

『他企業に行かずその企業に決めてしまう可能性がある!』

ということです。

 

僕は早くから就職活動をしていたので時間に余裕があり、多くの企業を見ることができました。

けれど、時間に余裕のない人は『就職活動のプレッシャー』に押され早くに就職先を決めようとします。

 

自分に合った企業を見つけるのは難しいです。

 

けれど…

絶対に『少ない選択肢』から決めるよりも、『多くの選択肢』から決めた方がいいです!

当然比較できる企業も多くなり、就職活動自体に余裕ができるからです!!

 

『時間に余裕を持つことは心にも余裕を持つ』ということです!!

 

 

早めに行動する事で悪い方向にいくことはありません!!

テスト勉強も、あなたの夢の実現に対しても同じことが言えます!

 

早めに行動しないと勝てる勝負にも勝てません。

あなたが追い求めるステキな夢があるのなら、一刻も早く行動して下さい!

 

そんなステキなあなたの夢が叶いますように。

 

スポンサーリンク