片づけが苦手な人でも集中力が上がる3つの整理方法

スポンサーリンク

片づけが苦手な人でも集中力が上がる3つの整理方法

 

f:id:kaaa_booo:20180927144012j:image

 

「全然勉強がはかどらない、、」

「仕事に集中できない、、」

「やる気が出てもすぐに別のことを考えてしまう、、」

「勉強しているのに気づいたら掃除をしている、、」

 

それは身の回りにモノが散らかっているのが原因です。

 

集中できない時は一度冷静になって自分の机やデスクの上、部屋がどんな状況になっているのか見てみてください。

 

身の回りの状態は心の状態と同じです。

なので

・やる気おきない

・集中がすぐに切れる

そんな人はまず身の回りを整理してみてください。

それだけで格段に集中力は上がります!

 

www.sunaoni.net

 

 

 

集中力と整理整頓の関係性

 

f:id:kaaa_booo:20180927144036j:image

 

『集中力と身の回りの整理に関係があるのか??』

疑問に思う人もいると思います。

その理由を説明していきたいのですがその前に、、

こんな経験って過去にありませんか??

 

~~~~~~~~~~

(勉強する気持ちが出てきて)

「よっしゃ!勉強するぞ!!」

と思い、

「次はあのプリントしよう。」

(ゴソゴソ、)

「あれどこに置いたっけ?」

「あれ?気づいたら部屋を片付けてる。」

「あ、もう明日のテストが間に合わない、、、」

 ~~~~~~~~~~

 

というような経験です。(笑)

 

学生時代僕はよくこれをしてしまっていたのですが、せっかくやる気が出てきたのにもったいないですよね、、

 

これが起こる原因も身の回りが整理されていないからなんです。

しっかりと身の回りが整理されていればこのような事態になることはありません。

 

www.sunaoni.net

 

どうして整理整頓が集中力をあげるのか?

 

どうして整理整頓が集中力をあげるのか?

それは主に2つの理由があります。

・思考の迷いをなくす

・心の状態をよくする

 

出は簡単にそれぞれ説明していきます。

 

思考の迷いをなくす

 

f:id:kaaa_booo:20180927143836j:image

 

『思考の迷いをなくす』

一番大きな理由はこれです。

 

集中力とは『一つの物事だけに集中して物事を取り組む力』のことです。

特にポイントなのが『一つ』という言葉です。

脳が集中できるのは一つの物事だけなんです。

なのに、自分のデスクや机の上に脳が選択できるようなものを散らしていたらどうでしょう??

 

もちろん集中できないですよね。

 

散らかっているデスクをみて脳は

「こっちの教材に手を付けようかな。」

「この場所が汚いからきれいにしたいな。」

のように無意識に考えてしまうのです。

 

なのでこうならないために脳が思考するような迷いをなくすことが集中力をあげる一つの理由です。

 

 

 

 

心の状態をよくする

 

f:id:kaaa_booo:20180927143843j:image

 

初めにちらっと言ったのですが、『身の回りの状態』『脳の状態』は同じです。

身の周りが汚かったら脳も汚いし、身の回りがキレイだったら脳もキレイなままです。

 

体にストレスが溜じまっていると勉強なんてとてもじゃないけど出来ないですよね、、

それと同じように脳にストレスが溜まっていると集中なんてできません。

自分では気づけないかもしれませんが、無意識に脳はいろいろなことを考えてしまっています。

 

なので集中力をあげるには身の回りをキレイな状態にし、脳もキレイにする必要があります。

 

「気持ちの整理」練習帖: 不思議なくらい心が軽くなる26のスイッチ

「気持ちの整理」練習帖: 不思議なくらい心が軽くなる26のスイッチ

 

 

 

集中力をあげる整理方法

 

ではここからは集中力をあげる整理の仕方について話していきます!

とてもカンタンなので良かったら実践してみてください。

3つ紹介していきます。

 

集中する場所には必要なモノしか置かない

 

f:id:kaaa_booo:20180927143853j:image

 

これは特にデスク周りのことなのですが、勉強や仕事をしているときに必要なモノ以外デスクに置かないというのが鉄則です。

 

散らかっている状態なら気が散って仕事どころではないので、まずは必要なモノだけを机に置くようにしましょう。

 

もし勉強をする前にデスクの上が散らかっていたら、先に片づけてください。

「片づけなんてしている時間がない」という人もいるかもしれませんが、先にちゃちゃっと片づけてしまった方が集中力が持続し効率が格段に上がります。

 

モノの配置を決めておく

 

f:id:kaaa_booo:20180927143901j:image

 

「このファイルはこの棚」

「この本はここ」

のように配置を決めておくのも集中するためには必要なことです。

 

例えば、欲しいプリントや本があったときにすぐに出てこなかったら集中力は途切れますよね。

なので自分のモノがどこにあるのか、ある程度把握しておく必要があります。

 

そのために自分がわかるようにしっかりと整理整頓をする必要があります。

 

いらないモノはトコトン捨てる

 

f:id:kaaa_booo:20180927143908j:image

 

必要のなくなったものや意味のないモノは積極的に捨てましょう!

モノがあるだけで集中力はどんどん減っていきます。

逆にモノがないだけで集中力はどんどん上がっていきます。

 

「いつか使うときが来るかも、、」

と思って捨てられない人が多いかと思いますが、ほとんどの場合はその時が来ません。

 

断捨離のように思い切ってモノを捨てることでやる気を手に入れることが出来るならやってみてはいかかでしょうか??

 

モノを捨てることは本当におススメですよ!

 

www.sunaoni.net

 

まとめ

 

最後にもう一度まとめておきます。

 

どうして整理整頓が集中力をあげるのか?

・思考の迷いをなくす

・心の状態をよくする

 

集中力をあげる整理方法

・集中する場所には必要なモノしか置かない

・モノの配置を決めておく

・いらないモノはトコトン捨てる

 

これをするだけで集中力は格段に上がります。

良かったら試してみてください!

  

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

人生を思い通りに操る 片づけの心理法則

 

 

スポンサーリンク